こんにちは~(^◡^*)/
スタッフの大舘です。

暑い日が続きますが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は、Skogのいえでも人気の間取りをご紹介します!

まずは、対面キッチンです★

キッチンに立った時に、リビングやダイニングを見渡せるキッチンです。料理をしながら家族とコミュニケーションを取ることができ、採用される事が多い間取りです。配膳や後片付けを、自然と家族が手伝ってくれたり、夕食の支度をしながら、子供の宿題を見たりできる事も魅力ですね!

次は、オープンなLDKです♪

リビング、ダイニング、キッチンに仕切りがなく、オープンにつながる間取りです。広々と開放的で、どの空間にいても家族とのコミュニケーションがとれます。リビングに大きな窓をとればLDK全体が明るい印象になります。また、壁などの遮るものがなく、お掃除が楽になりました!との声もあります。

次は収納編!

まずはウォークインクローゼット♪

中に歩いて入れる、衣類などを収納できる小部屋です。浴室や脱衣室のそばに、ファミリークローゼットとして配置すれば、家族分の衣類を収納でき、朝の支度や入浴後の着替えにも便利です。

シューズクローク♬

玄関横に配置され、靴を履いたまま出入りのできる収納部屋です。スペース次第で、靴の他にもアウトドア用品やベビーカーなども収納できて便利です。

最後にパントリー🎶

食品をストックできる食品庫です。中に歩いて入れるウォークインタイプが主流で、まとめ買いをするご家庭に便利です。調理家電なども収納できるのでキッチンをスッキリとさせることができます。

注文住宅を建てる時、どんな家がいいかな~とお悩みの方も多いかと思います。
暮らしてみて満足度の高い人気の間取りを是非、ご参考にしてみて下さい♪