かわいい家のツクリカタ

おうちづくり

2018.11.02

Skogのいえ事業本部関口沙織

関口沙織

自分にあった間取りを作るために。失敗しない"秘訣"

5d783e8b4df3a743be6d3c5b89ab3f89_s.jpg

皆さんは住宅を新築で建てたり、大きなリフォームをする際、一番重要とすることは何ですか?
間取りやデザイン、使う素材などなど・・・たくさんあるのではないでしょうか。

今回はそのなかでも「間取り」について、失敗しない間取り作りをする秘訣をご紹介します!
折角の家づくりを失敗しない秘訣、教えちゃいます!(*^_^*)

STEP1)まずは情報収集!

ネットや雑誌などを見て、流行り・住みやすい間取りプランの情報集めを沢山しましょう!
気に入ったものはスクラップしてまとめるのがおすすめ!より確実に自分好みのプランの提案を工務店にしてもらえるかも♪

STEP2)欲しいプランを書き出してみる

情報収集した中で、「これは取り入れたい!」と思ったものを書き出してみましょう!
また、家族の要望もしっかりと調査を。よりイメージをふくらませやすくなるので、打ち合わせで具体的なお話ができるはずです。

STEP3)優先順位をつける

希望のプランを挙げてみるとあれもこれもとなってしまい、予算的に厳しいということも。
「最低限これは採用したい」と思うもの、「余裕があれば採用したい」と思うものの、優先順位をつけて選別しましょう。

STEP4)動線を考えてみる

取り入れたいプラン(部屋)が決まったら、動線を考えましょう。 パントリーとキッチン、
洗濯機と物干しスペースの位置関係など、家事がラクになる動線を考えるのがおすすめ。住みやすい空間作りが大事です★

STEP5)図面を書いていみる

実際に間取り図を書いてみるのもGood!!
1Fと2Fに何の部屋を設けるか、またそれにはどのくらいの広さが必要かがわかるので、予算も同時に検討できてイメージがつきやすくなります♪

STEP6)工務店に相談!

いよいよ打ち合わせ! 情報収集した時の資料や自分でまとめたノートなどを見せるのも効果的!
なるべく自分の希望が実現できるよう、積極的に相談してみましょう。


いかがでしたでしょうか??

まずは自分の理想をしっかりと整理してまとめてみることが大事。

是非住宅を考え始めたら、"賢い段取り"も考えてみましょう(^_^)

Skogのいえ事業本部関口沙織

関口沙織
Shear
CATEGORY
ARCHIVE
AUTHOR