かわいい家のツクリカタ

家作りの知識

2019.08.22

Skogのいえ事業本部成田めぐみ

成田めぐみ

【初めての家作り】「住宅の見学会」へ参加してみよう!後編

【前回の内容はコチラ】

いよいよ後編は、見学会の参加後にやっておきたいことをチェック!

参加し終えた後だからこそ、きっと気づくこともあるはず。

最後までしっかり取り組んで、理想のおうち作りを進めましょう!(´▽`*)

 


見学会参加後は「見学会のまとめ」を作ろう!

 

楽しかった見学会を終えたあと、たくさんのイメージが固まったことでしょう。

そのイメージを具体化して次の見学や見積り依頼に役立てるには、見学会で出た要望を整理する作業が重要です!

そこで、見学会に参加した後はこのようなまとめを作ってみるのがオススメです。

 

▼ 見学会のまとめ例

ownd03.jpg

これは、夫婦と子供1人の家族の要望をまとめた例になります。

このように、見学会で気づいたこと・感じたことを箇条書き・文章にして整理します。

絶対に譲れない条件や、見学した時の雰囲気の良し悪しから、自分のイメージを固めていきましょう。

また、自分が「好き!」と思ったものは、どうしてそう思ったのかも踏まえて考えると

見学したおうちが、理想のおうちのイメージに近かったのか・遠かったのかも書いておけば、後から見た時に感じたことが分かりやすく便利です。

この時に、一緒に金銭面も含めて整理してみるといいですよ!( ・◡・ )

 

Q.見学会終了後に、アンケートの記入を求められた!これって断っても大丈夫?

A.断ってもいいですが、記入しておく方が後々のためになります!

見学会に行くと、アンケートの記入を求められることがあります。任意なので応じなくても構いませんが、意外と書いておく方がお得なことがあります。

例えば、イベント・キャンペーンなどの有益な情報を定期的にもらえる他、今後具体的な話を進めていく中で、回答したアンケートの情報を見積りの際に参考にする場合があります。

記入をしておけば、あなたの提示する条件や希望に沿った提案がしてもらいやすいのです。

さらに有益な情報が手に入るかもしれません!

逆に、興味を持てなかったのなら、その通りにハッキリ記入しましょう。その方が、営業マンも電話をかけるかどうか判断がしやすくなります。

アンケートは絶対に書かない方がいい!という意見もありますが、必ずしも悪いものではありません。ただ、嫌な時はきっぱり断っても大丈夫ですよ。

 


「見学会に参加=購入する」は間違い

「見学する=購入する」ではありません。

また、見学したからといって、絶対におうちを建てなければならないということでもありません。

気になる物件があるなら積極的に見学をしにいってみる。これが、おうち作りには大切な一歩になります。

また、家族で住む物件を考えているなら、ぜひ家族全員で見学をしに行きましょう!

家族で住んだ時のイメージもしやすく、自分以外の家族の視点から意見を聞くことができます。

何度もイメージを膨らませ、考えて、煮詰めていくことが理想のおうち作りの近道です。

ぜひ、ここからあなたのおうち作りをスタートさせてみて下さいね(人´v`)

 

Skogのいえでも、モデルハウス・ショールーム見学会を開催しています!

こちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?

【モデルハウス・ショールームをチェックする】


↓前回までの記事はコチラ↓

★前編の記事を見てみる

★中編の記事を見てみる

Skogのいえ事業本部成田めぐみ

成田めぐみ
Shear
ARCHIVE
AUTHOR